第5回熊本アートフェスティヴォ!受賞者ガラコンサート


 
平成31年3月9,10日開催
平成30年3月10・11日ガラコンサート開催 
専用チラシもご覧下さい

 
ガラコンサート
(3月9日)


チャレンジ部門
大賞 受賞
MATUKYOU
聴衆賞 受賞
M.V.S
第5回記念特別賞 受賞
ローマン・ラマシュカ・イリン
ゲスト
本田 浩平
林田 紗綾(フラメンコ)
新進若手演奏家
淵脇 朋佳
月野 彩也子
菊川 和菜

ガラコンサート
(3月10日)


一般部門
大賞 受賞
柴田 樹
第5回記念特別賞 受賞
坂田 飛鳥
ゲスト
KAJU
音の和music
KOTO×PIANO
Casa de arte カサデアルテ芸術の家(タンゴ)


 
第5回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

第4回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

第3回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

第2回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

第1回
本公演はこちらから
受賞者ガラコンサートはこちらから

アーティストバンク

熊本市駐車場公社の
トップページはこちらから

第5回熊本アートフェスティヴォ!受賞者ガラコンサート

日  時

チャレンジ部門
平成31年3月9日(土)
開場13:00 開演13:30(終了予定16:15)

一般部門
平成31年3月10日(日)
開場13:00 開演13:30(終了予定16:15)

出演時間
平成31年3月9日(土)(出演予定)
*出演時間は予定です。多少変更となる場合があります。
13:35〜13:55 林田 紗綾
14:00〜14:05 菊川 和菜
14:08〜14:13 日野 彩也子
14:16〜14:21 淵脇 朋佳
14:25〜14:45 本田 浩平
14:48〜14:58 (休憩)
15:00〜15:20 聴衆賞受賞者 M.V.S
15:24〜15:44 第5回記念特別賞受賞者
ローマン・ラマシュカ・イリン
15:48〜16:08 大賞受賞者 MATUKYOU

平成31年3月10日(日)(出演予定)
13:35〜13:55 ゲスト カサデアルテ芸術の家
14:00〜14:20 ゲスト KOTO×PIANO
14:25〜14:45 ゲスト KAJU
14:48〜14:58 (休憩)
15:00〜15:20 ゲスト 音の和music
15:24〜15:44 第5回記念特別賞受賞者
坂田飛鳥
15:48〜16:08 大賞受賞者 柴田樹
会  場
熊本市国際交流会館
入場料
チャレンジ部門
前売 700円(当日900円)
一般部門
前売 1,000円(当日1,200円)
両部門とも高校生以下・70歳以上無料
未就学児もご入場いただけます
プレイガイド
(予定)
熊本市国際交流会館(096-359-2020)
大谷楽器上通本店(096-355-2248)
主  催
一般財団法人熊本市駐車場公社
一般財団法人 熊本市国際交流振興事業団
協  力
市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)
熊本市健軍文化ホール
崇城大学芸術学部デザイン学科森野研究室
協  賛
お菓子の香梅
KINKEI FARM
明和不動産“ウレシイ”住まい探し
(株)大谷楽器
お問合せ先
一般財団法人熊本市駐車場公社 大塚
TEL096-328-2923 FAX096-359-7896
h_otsuka@kumamotocity-pf.or.jp




3月9日出演者紹介

MATUKYOU

大賞 受賞
MATUKYOU

口だけ音楽を奏でるHuman BeatBox、最近は全国各地で大会も開かれていて人気が上がっている注目のパフォーマンス。 様々なジャンルの音楽を口だけで奏でる。

【受賞者コメント】
M.V.S

聴衆賞 受賞
M.V.S

ゴスペルミュージックディレクター後藤素子率いるMVS Mass Choir(男女混合聖歌隊)から選抜され2015年12月に誕生したゴスペルグループ。結成以降、全国の様々なコンテストに出場、2016年より3年連続でノミネートされる。熊本県内外でイベントやブライダル出演などの活動も行う。2017年2月に初単独ライブを開催、好評を得る。メンバーは県内各地に在住、普段は様々な職業に就くが、ゴスペルを愛する気持ちと歌の力でその垣根を超え団結し「Sing Out our Joy」〜喜びを歌に乗せて〜をモットーに躍進続けている。

【受賞者コメント】
ローマン・ラマシュカ・イリン

第5回記念特別賞 受賞
ローマン・ラマシュカ・イリン

ウクライナ出身でイスラエルに移住後、日本の自然農法に興味を持ち、2014年に来日しました。 現在はスポーツインストラクターをしています。 イスラエルでは、俳優として映画に出演したり、歌の勉強をしていたこともあり、日本でも機会があればステージに立ちたいと思っています。

【受賞者コメント】
本田 浩平
ゲスト:本田 浩平
熊本県熊本市出身。14歳で津軽三味線を始め、15歳の時に福居流津軽三味線 の福居慶大氏に師事。高校卒業後上京し、現在浅草の民謡酒場「追分」に出演中。 古典的な津軽三味線の独奏、民謡の伴奏だけではなく、和太鼓、尺八、奄美島唄、フラメンコ等ジャンルを問わずコラボレーションを行う他、ゲーム音楽への参加など幅広い分野に活動の場を広げている。 Percussionとのトリオ「がむしゃら」としても精力的に活動中。

【出演者コメント】
林田 紗綾
ゲスト:林田 紗綾(フラメンコ)
熊本出身、幼少の頃より熊本バレエ研究所にてクラシックバレエをはじめ 後にフラメンコを始める。2000年渡西、マノロ・マリン、ファナ・アマジャ、ジョランダ・エレディア、マリア・アンヘレス・ガバルドン等数々のアーティストに師事。 スペインにてタブラオやフラメンコフェスティバル、ペーニャへ出演。2003年帰国後フラメンコスタジオ エストゥディオ・アレグリアスを開設。 オペラ”カルメン”の振付・出演やスクールコンサートなども積極的に行う。

【出演者コメント】
淵脇 朋佳
新進若手演奏家: 淵脇 朋佳
熊本市立必由館高等学校芸術コース2年在学中 熊日学生音楽コンクールにおいて、第47回、第49回中学生の部 優秀賞、第50回高校生の部 最優秀賞、熊日大賞(グランプリ)、九州音楽コンクールにおいて、第19回中学生クラス 金賞、第20回高校生クラス 最優秀賞 第43回、第44回熊本県高等学校独唱コンクール 金賞第42回全九州高等学校音楽コンクール声楽部門 金賞青木敦子、河添富士子の各氏に師事

【出演者コメント】
月野 彩也子
新進若手演奏家: 月野 彩也子
5才よりバイオリンを始める。第48回熊日学生音楽コンクール最優秀賞ならびに熊本市賞、第51回熊日学生音楽コンクール最優秀賞ならびに県知事賞、第71回全日本学生音楽コンクール北九州大会入選、第24回宮日音楽コンクール最優秀賞受賞。これまでに今林吹音、打越公美、石井いずみ、貞国みどりの各氏に師事。ルーテル学院高校1年生。

【出演者コメント】
菊川 和菜
新進若手演奏家: 菊川 和菜
熊本大学教育学部附属中学校2年。第48〜51回熊日学生音楽コンクール最優秀賞、第49〜51回熊本市賞。第72回全日本学生音楽コンクール北九州大会入選。さいたピアノコンクールフリー部門2018 1位、審査員特別賞及びコンチェルト賞。第3回熊本地震復興祈念コンサートにてピアノ協奏曲のソリストを務める。現在、米澤朝美、中島和代の各氏に師事。

【出演者コメント】

出演時間は予定です。状況により多少変動する場合がございます。




3月10日出演者紹介

柴田 樹
大賞 受賞
柴田 樹
中学校卒業と同時に、深く音楽を学びにMI JAPAN 福岡校へ入学。 同校では山部三喜男、パンテーン中嶋、Changの各氏に師事。 6年間、自己のグループやサポート等で活動し熊本へ拠点を移す。 現在は九州内外でRAV Drumを用いたソロ活動やユニット、様々なアーティストのサポート、レコーディングをはじめヨガ、フラメンコ、クラシック、アイルランド民謡などの幅広い分野と共演し活動は多岐にわたる。 「Music for ASO 2016 supported by ap bank」出演。 他、多数出演実績あり。

【受賞者コメント】
坂田 飛鳥
第5回記念特別賞 受賞
坂田 飛鳥
熊本県出身。1月16日生まれ。 現在熊本を中心として、ピアノやギターを使いシンガーソングライターとして演奏活動を行っている。 またピアノ奏者としての活動も行っており、病院やバー、結婚式場などでBGM演奏を務めている。満たされるようでどこか切ない、淡い音楽を奏でる。

【受賞者コメント】
KAJU
ゲスト:KAJU
熊本市生まれのシンガーソングライター。幼少より即興歌を作って遊ぶ。4歳からピアノを、12歳からフルートを始める。武蔵野音楽大学器楽学科、バークリー音楽大学ジャズ作曲学科を卒業。これまでに、「KazuyoKuriya」名義にて、Blue Note New York、カーネギーホール等に出演、LIGHTNING RETURNS FINAL FANTASY XIIIのサウンドトラックに参加。 作編曲家としては広告音楽制作、楽曲制作等、多岐に渡って活動。 1月1日初EP「SING」リリース。

【出演者コメント】
音の和music
ゲスト:音の和music
「音の和」をテーマに熊本県玉名市を拠点として全国各地、海外で演奏活動を展開している夫婦のユニット。天からふりそそぐ歌とピアノ、そして世界の民族楽器との豊かなハーモニーが心に響く。2017、18年水俣もやい音楽祭作曲の部2年連続入賞。マラソンの父「金栗四三」をテーマとした楽曲『希望の道』が「金栗杯玉名ハーフマラソン」にて使用される。2017年オリジナルアルバム「はじまりの音」をリリース。全国ツアーを行う。「又吉直樹神の島を行く」のオープニング曲を歌唱(Vientoさん作曲)JALの国際線全便で流れる。 http://kazusajunji.com/。

【出演者コメント】
KOTO×PIANO
ゲスト:KOTO×PIANO
2014年東京芸術大学音楽学部の同期生、箏・山水美樹(雅楓)、ピアノ・正住真智子、制作・こまきの3人で結成した音楽ユニット。箏:山水美樹(雅楓)。東京都出身。京藝術大学音楽学部邦楽科生田流箏曲専攻、同大学院修士課程卒業。生田流正派邦楽会師範。 ピアノ:正住真智子。兵庫県出身。東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。同大学院修士課程修了。2018年度より東京藝術大学音楽学部ピアノ科非常勤講師

【出演者コメント】
Casa de arte
ゲスト:Casa de arte
    カサデアルテ芸術の家(タンゴ)
2002年、Hernan Gomez と藤田真紀が、アメリカ・ニューヨークにアルゼンチンタンゴダンス教室としてTango Fever Studioをオープン。2004年に帰国、6月に現在の熊本市内のスタジオをオープン。以来、熊本を拠点として、アルゼンチンタンゴの普及に努める。その他、熊本市内において、数々の公演やスタジオ内ではチャリティーショーなどを開催するなど活動は多岐に渡る。2016年、「Casa de arte カサデアルテ芸術の家」と名前を変えて、再出発を始めた。

【出演者コメント】

出演時間は予定です。状況により多少変動する場合がございます。




プレコンサート

会場:お菓子の香梅 ドゥ・アート・スペース 光の森店
入場料500円(高校生以下・70歳以上無料)
※ガラコンサートのチケットをお持ちの方は無料(要チケット持参)

出演時間は目安です。多少前後いたします。
なるべく公共交通機関をご利用ください。

平成31年2月16日(土)

ことチェルト
ことチェルト (出演予定 14:05〜14:45)

山鹿市を中心に活動する、小路永こずえと和奈による親子デュオ。 邦楽普及を目指して、各種イベントで演奏活動を行なっている。 小路永和奈 10歳より藤川いずみ氏に、現在宮越圭子氏に師事。2017年くまもと県民文化賞受賞。 小路永こずえ 山鹿市出身おこと教室「梢の会」主宰。 碩台小学校和楽器クラブ・山鹿こどもおこと教室指導

山下紅弓
山下 紅弓 (出演予定 15:00〜15:40)

2003年東京・浜離宮朝日ホールにて、山下和仁とのギターデュオでデビュー。2004年ローマ国際フェスティバル以来、家族とともに欧米アジアで公演。2010年名古屋にてソロデビュー。 熊本大学理学部卒業後、九州大学大学院理学府在学中。熊本・福岡を中心に、イタリア、韓国、対馬、奈良・春日大社でも公演。2017年デュオCD「ランクラージュマン」、ソロCD「エンデチャとオレムス」発売。本年11月24日県立劇場で再び演奏予定。


平成31年2月17日(日)

小石夏菜
小石 夏菜 (出演予定 14:05〜14:45)

熊本大学大学院教育学研究科修士課程を修了。第58、59、60回全日本学生音楽コンクール 福岡大会 入選。第16回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA 全国大会出場。 第18回九州音楽コンクール 大学生の部 金賞。第22回フッペル鳥栖ピアノコンクール ジュニア部門Aコース 大学・一般の部 第1位。姫路パルナソス音楽祭マスタークラスを受講。 マティアス・キルシュネライト マスタークラスを受講。

今泉響平
今泉 響平 (出演予定 15:00〜15:40)

福岡県出身。10歳よりスズキ・メソードでピアノを始める。15才で全過程を終了。高校卒業後、単身渡露。チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院及び大学院課程を修了。また、大学院課程には最高得点で入学。 第1回ラザール・ベルマン国際ピアノコンクール(イタリア)第1位、ピアノアジア賞。第39回ピティナ・ピアノコンペティション特級セミファイナリスト。他、国内外のピアノコンクールにて数々の賞を受賞。


平成31年2月23日(土)

HIRAETH
HIRAETH (出演予定 14:05〜15:00)

オルガニストの加藤氏とヴァイオリニストの木村氏が結成した男女2人編成ユニット。それぞれチェンバロとヴィオラ・ダ・ガンバを使用し、初期バロックやクラシックを演奏。活動の際は楽器を持ち運びして演奏するため、現場での楽器の特徴や演奏風景を間近で体験できる。アウトリーチを始め、教会や福祉施設などボランティア活動も積極的に行う。


このページの上にもどる